2013.06.18

テレビ番組企画構成

2013年6月17日放送 テレビ朝日「テレメンタリー2013」
「ひとつ屋根の下で~もうひとつの学校「はじめ塾」」
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
系列各局の放送時間は 
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/contents/broadcast/index.html

農作業を取り入れた独自の教育法で知られる神奈川県小田原市にある寄宿生活塾「はじめ塾」。現在、12歳から18歳まで男女15名が家族の元を離れて共同生活をする。小3の途中から中3の現在まで完全不登校状態の15歳の少年を見守り続けてき たのは母親であり、はじめ塾の塾長夫妻だった。たった一人の卒業式、高校受験と、少年の挑戦を見つめる。また、新たに塾生となった14歳の少女の心の葛藤、塾生たちの成長する姿をも同時に描いていく。

2012.04.04

テレビ番組企画プロデュース

2012年2月7日OA
日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」
奈良の大家族 特集 第2弾

2010.02.13

テレビ番組企画プロデュース

2010年2月14日(日)24:50~
日本テレビ NNNドキュメント10/55分枠
「かりんの家 〜親と暮らせない子供たち」

Next_image

虐待、育児放棄、育児困難…様々な事情から児童養護施設に身を寄せる子どもは今、全国で3万人を超えている。9年前、仙台市内に誕生した地域小規模児童養護施設の第一号「かりんの家」。地域社会に溶け込んだ民家で、6人の子どもがスタッフ3人と一つ屋根の下、暮らしている。①母親に抱かれた記憶がないと言う12歳の少女。思春期を前に心の葛藤をスタッフにぶつける。②高校の卒業式のあと4歳下の弟と、病院にいる母親を訪ねた18歳の姉。③スタッフのことを実の両親と信じていた4歳の男児は、初めて自分の出生の一端を知ることになる…。「かりんの家」を舞台に、親と暮らせない子どもたちの現実を見つめる。

その他のカテゴリー